set up for indicator

インジケータ設置方法

インジケータとは

FXのチャート分析は、大きく分けて「テクニカル分析」と「ファンダメンタルズ分析」
その中で「テクニカル分析」を行うのに必要なのが インジケータ

エントリー根拠をインジケータの組み合わせから算出するのがシステムトレードと言われます。
チャート分析を行う為の 定規、物差し といった所でしょうか。

インジケータには色々な種類があり、1つ1つが各個人が開発した物で有名なものとしては

  • RSI
  • Stochastic
  • Moving Average
  • Ichimoku kinkou hyou
  • Bollinger Bands

1つ1つは、それぞれ使い方が全く違うので別で解説します。このように複数の種類があり使い方も様々です。

 

 

 

 

テキストベースで解説

1.MT4を起動し、ファイル→データフォルダを開くをクリックする

 

2.MQL4フォルダ→indicatorsフォルダをクリックする

 

3.インジケーターを貼り付ける(マウスでドラッグ&ドロップ)

4.MT4を再起動

 

5.ナビゲーターウインドウからチャートにドラッグ&ドロップ

 

FXとバイナリーオプションでインジケータの使い方が若干異なったりしますので、色々勉強した上で使ってみましょう。